​釜山国際建築デザインワークショップに参加してきました。

  • 2014.08.24 Sunday
  • 15:47
​釜山国際建築デザインワークショップに参加してきました。

8月18日から22日まで、釜山の国立釜慶大学にて、「2014釜山国際建築デザ
インワークショップ」が開催されました。
今年から、JIA建築家協会関西支部の国際委員を担当させていただいていて、1チー
ム3人の学生にインストラクター一人ということで、関西大学建築科2年生の3人
と一緒に、
関空からピーチで出発。事前にプレゼンシートは提出済み、模型は機内へ持ち込
みで、期待と不安で???いざ出発です。
釜山は、大雨。空港から地下鉄、バスを乗り継いで、釜慶(プーキョン)大学キャ
ンパスに夕方到着。
CIMG3455.JPG
CIMG3541.JPG
18カ国、91名、26チームが参加。予想以上にグローバルで大きなワークショップ
で、到着早々、夕食もそこそこに、夜7時からワークショップスタート。
私の担当は、F-3、4チーム。日本からの関大チームと韓国Mokpo大学の学生3人
の2チームを指導することに。。。
CIMG3472.JPG
Fスタジオは計4チーム、言語は、英語。日本、韓国の学生さんも、英語には苦労
しながらも、グローバルなコミュニケーションが出来たことに感動。


2日目、午前中は特別レクチャーで、中国から若手MA Yansong氏。
北京を中心に、カナダやローマでも大プロジェクトを多数。
すべてのデザインコンセプトはネイチャー(自然)から。。。ここから創造され
たデザインは、とても近未来的。デザイン力もさることながら、実施に繋げる行
動力。説得力。コネクション?実現するパワーに感動した。

午後から、スタジオに戻って、各チーム プレゼン準備。我が日本チームも、プ
レゼンの迫力増強へ向けて、提案書(A0版1枚)を大改造。
2年生という最年少チームでありながら、周囲の熱いパワーに刺激を受けて、な
かなかいい感じ。
上海から来た中国チームは徹夜。。。とか。CGを駆使する力はさすが。。。
ところで、課題は
現在ある釜山駅の北側の湾岸に線路と高速道路を挟んで、オペラハウスやミュー
ジアム、フェリーターミナル、オフィスタワー、住宅タワーが大規模開発される。
その開発地と旧市街地、釜山駅をつなぐ、デザインアイデア提案。

3日目
釜山市が全面バックアップして、市の関係者による計画のプレゼンテーションと
シンポジウム。
壮大なプロジェクトではあるが、どこか、大きすぎて住民?不在の感が。。。
実現の決め手は、そこにあるのでは?と思いつつも、壮大なプロジェクトへの熱
意はひしひしと伝わってきた。韓国経済はまだまだ伸びるのか?
午後からは、あす10時の提出に向けて、スタジオ内は熱気!!!
我が日本チームは、夕方から浅井も合流して、プレゼン用の英語!!!翻訳に躍
起。
CIMG3523.JPG
4日目
いざ、提出。そして、インストラクター13人が持ち点5点(担当チームには投票
できない)で、審査。上位8チームが入選。

スタジオ階の廊下に並べられた26チーム。インストラクターが審査に廻り、各提
案のコンセプトをを聴く。英語のプレゼン力があるチームは有利かも?。
CIMG3579.JPG

私も相当迷った。最初に10チームを選び、5点に絞るのは、なかなか難しい。ど
のチームもとても真面目に、一生懸命だったのを3日間まのあたりに見ているだ
けに。。。決めづらい。
結果、環境(エコ)とヒューマンスケールを視点に5点に選定。
チューター室で、早々に開票。26チーム得票が割れた。トップで6票、8位まで4
票。我がチームの最年初ながら得票した。
26点から5つしか選べないところで、票を獲得したことは、みんなも満足。
何よりも、得たものはたくさんあったはず。
CIMG3553.JPG
お疲れ様。そしてこれからの成長を楽しみにしています。


今回のワークショップ。主催者会長、釜慶大学OH教授はじめKIA釜山支部会長SHI
さん日本語で接待してくれたRO教授はじめ主催のコミッティーメンバー皆さんに
感謝感謝です。
韓国の”おもてなし”文化を実感しました。
そして、学生さんたちの礼儀正しさ、中国、ベトナムからの学生さんたちのパワー、
レベルの高さも驚かされました。
CIMG3598.JPG
日本からのもうひとつのチーム、九州産業大学の皆さんもお疲れ様でした。
また、世界のどこかで会いましょう!!!
CIMG3626.JPG

新事務所オープニングセミナー&パーティー

  • 2013.04.23 Tuesday
  • 18:19
 4月19日 金曜日 新事務所オープニングセミナー&パーティー おかげさまで多くの方々に集まっていただくことができました。

第一部は、ボストンから駆けつけてくれた SASAKI ASSOCIATES のエグゼクティブオフィサー応地丘子さんの本音トーク。
ランドスケープデザイナーとしてだけでなく、ボーダーレスなクリエーターとしてグローバルに活躍する彼女の大胆かつキュートな人柄を覗くことができたように思います。
第2部は応地さん、LEM空間工房代表ライティングデザイナーの長町志穂と私の両手に華トークライブ。まちを愛することとはそのまちの人、生活を愛することを再認識することができました。そして、何よりもこのエネルギー溢れるお二人とのトークは、再スタートを切った私にとって、最高の刺激と元気を与えてくれました。本当にありがとうございました。



そして、セミナー終了後、5階の事務所で、お集まりいただいた方々と久々に楽しく交流させていただきました。ありがとうございます!!!

これからも多くの方々とのご縁を大切に、楽しく何事にもチャレンジを続けて行きたいと思います。
皆様どうぞよろしくお願いします。

どうぞ、お近くにお越しの際は気軽にお立ち寄りください!!!HTAデザイン水辺カフェ&バー。。にてお待ちしております。

高原 浩之


下記は当日皆さんにお配りした応地丘子さんと長町志穂さんのプロフィールです。


高原のプロフィール&5月18日の帰国報告会(建築士会主催)の案内です。

はちけんやガーデンマルシェやってます

  • 2010.04.12 Monday
  • 13:51
桜満開!天満橋はちけんやで、昨年オープンした川の駅はちけんやから天神橋にかけて、「はちけんやガーデンマルシェ」開催中です。
私も企画運営のNPO大阪再生プラットフォームの一員として、昨日4月11日は、本部テントに詰めていました。天気予報では雨でしたが、夕方まで全く雨も降らず、心地よい日和でした。
対岸の南天満公園の桜も満開。人はやはり自然に触れると元気になることを実感しました。


また、川の駅はちけんやのB1階では、昨年の安藤忠雄展で展示されていた中之島の全景模型と八軒家浜周辺の歴史が展示されています。

14日からは造幣局の通り抜けも始まります。このはちけんやガーデンマルシェは今週末、4月17日、18日で最終です。まだの方は是非、お越しください。そして、この場所がこれからももっともっと賑わってくれることを心より願っています。


高原は4月17日土曜日当番で本部テントあたりに居ます。是非お声掛けください。

フローティング・ダックとラッキードラゴン 『はちけんや』 に出没!

  • 2009.09.16 Wednesday
  • 18:03
HTAデザイン事務所

先週の金曜日、9月11日の『はちけんや』の様子です〜。
京阪の改札口を出て、表札『川の駅 はちけんや』方向へ向かうと大川の川岸にでます。
すると、川にビッグでキュートなあひるが浮かんでいるのが目に入ります。
『フローティング・ダック』というオランダのアーティストによる作品。
一時は破裂してしぼんでいた時期があるが、また復活!ヨカッタ!ヨカッタ!
やっぱり!『かわいい!』
これって、子供の時にお風呂の湯船に浮かんでいたのと
似てますよね~。後ろ姿もチャーミングです。
 あひる1

そうこうすると、今度は今日のスペシャルイベント
 『やのべけんじ』さんのラッキードラゴンが、はちけんや前に登場してきた。はちけんや岸ラッキードラゴン1

まずは、水を噴く。
ラッキードラゴン2

次は、火を噴く。
ラッキードラゴン3

とここまでは、実は所長の写真撮影。

私も、夜7時から、もう一度、火や水を噴くというので、
ダッシュで『はちけんや』へ出かけたのでした^^
結構ワクワク!
実は『やのべけんじ』さんの堂島ホテルでのアートイベントでのセミナーに参加。
ラッキードラゴン作成の四方山話など聞いていたので、とても楽しみにしていたのです。
そして、ミーハーにもラッキードラゴンの絵本(サインまでしてもらい)まで購入^^。

あひる夜噴水 
夜のイルミネーションもきれいで、安藤忠雄さんのデザインの噴水もダイナッミクで、
想像以上に、『水都大阪2009』が賑わっているのが、とても嬉しい!
ちなみに、次回ラッキードラゴンが火や水を噴くのは9月27日と10月12日
の2日だけということ。是非 見てみてください。迫力ありま~す!
フローティングダックは9月27日までと聞いてます。
次回は、水都大阪の船にチャレンジしたいと思います!
また、うちの所長 高原浩之は『朝市リバーカフェ』のお手伝いをさせてもらっているので、
10月12日には事務局に座っているはず?!
座っていればお声おかけ下さい~^^                             
                                                                                          by asai

川の駅 はちけんや 内覧会+納涼会 090728

  • 2009.07.31 Friday
  • 19:08
 HTAデザイン事務所

お陰さまで、川の駅『はちけんや』が7月23日に無事竣工し、8月1日オープン
の運びとなりました。先日7月28日、HTAデザイン事務所主催の『はちけんや
内覧会+納涼会』
を企画させていただき、当日は150人近くの方々にお越しい
ただきました。
お忙しいところ、ご足労いただき、本当に有難うございました。
この 『川の駅 はちけんや』はもともと『にぎわい施設』という名のプロジェクト
であり、その日 1Fではフレンチレストラン(リバースウィート)さん主催のレセ
プション、B1Fでは、私たちの納涼会ということで、多くの方でにぎわって頂き、
文字通り『にぎわい施設』の発進になれたかな?と喜んでいます。
ただ、初めてのイベントということと、準備不足とで、皆様には満足いただける
ような『おもてなし』が出来なかったこと、深くお詫び申し上げます。ソフト面で
のおもてなしの難しさを改めて
痛感しました。

1エントランス
7月28日18:00 雨は降らずでよかったです。
1Fのレストランの方へ行かれた方も何人かいらっしゃったようで。。。

2受付
 受付風景

今回、うちのスタッフ以外のメンバーの方にも快くお手伝いしてもらいました!
ありがとうございます!
あわててパンフレットを渡しそびれた方もいらっしゃると思います。
もし、必要であればHTAまでご連絡ください。。


3スライド
*スライド風景

『はちけんや』が出来るまでの流れを所長高原より、スライドにて説明させていただきました。
多くの方が早くからお集まり頂いておりましたので、7時からの予定を急きょ 
6時半に前倒しにさせていただき、予定変更でご迷惑をおかけしました。


4模型
*模型写真



*この日は大阪の『おもてなし』をさせて頂きたいと思い、ビールのあてには、『大阪庶民
のうまいもん』と題し、地元の、近場で手に入る気軽に食べれる『おいしい〜』と
評判のものをチョイスしてみました。
まだまだ大阪にはおいしいものあると思いますが。。。
いろんな方に評判を教えてもらったりと、とっても楽しい準備となりました。!!
やはり、大阪の味・・・あっと!言う間の売れ行き。。。
反響よかったので、嬉しかったです!
ただ、すべての皆さんに当たらなかったことお詫び申し上げます。
念のため、メニューはこんな感じでした!
必要ならご紹介させていただきますので、コメント下さい。

メニュー


5パーティー6乾杯
*清水様に乾杯の音頭をとっていただきました!貴重なお言葉ありがとうございました。

6長町さん
*宴もたけなわ  あの後ろ姿は。。。?

7 外
*大川側には全面ガラスで川の眺めはよく、また、地下1Fは全面開放でき、
大川の風を感ることが出来る気持ちいい空間です。

8 ブラバン
*突然、素敵な音色が。。。
ブラスバンドの音楽隊が『はちけんや』の前で演奏!
こんな素敵なハプニングは今後も起こっってくれること期待します!


*21:00 そろそろお開きの時間となりました。

8 所長
*本日はありがとうございました。。。。。所長高原よりの挨拶
 『これからもご指導のほど、よろしくお願い申し上げます!』

そして、うちのスタッフと今回急にもかかわらずお手伝いいただいたメンバーの
皆さまです。
9 正之さん10a 田中千代さん10 誠治さんi
11 高橋くんi12 鍵井くん13 ゆきちゃん 典子さんi15 女子+中山くん14 女子5人
*皆様、本日は本当にありがとうございました。

機会ございましたら、是非、大阪の天満橋駅すぐの『川の駅はちけんや』へ
お立ち寄りください。
そして水都大阪。。。大阪の街を賑やかな楽しい街としても盛り上げて行きましょう!

夜景

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM